テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが表紙を飾った女性ファッション誌『with』7月号(講談社)から、誌面未収録のアザーカットが公開された。

【別カット】パジャマから美脚スラリ!寝起き姿の弘中綾香

 今の時代を映す働く女性として、これまで何度もwithに登場してきた弘中アナ。昨年には働く女子たちが推したい人・モノ・コトを選ぶwith OL大賞の「OLオブザイヤー」も受賞。そして今号では、同誌史上初めて「現役OL」でカバーモデルに起用された。

 SNSでも大きな話題となったことを受け、アザーカットが公開。いい写真が多く、泣く泣くボツにしたカットが多数あったという担当編集は「蔵出しできて感無量です!」と日の目を見たことに喜び。撮影時について「終始緊張などは感じさせなかった弘中さんですが、ラストカットを撮り終えた後のホッとした顔から『ああ、頑張ってくださってたんだな……』と思ったのでした」と振り返った。

 弘中アナも「書店で平置きされているwithを見ると恥ずかしいような照れくさいようなそんな気持ちになります。まさかこんな貴重な機会を頂けると思っていなかったので、驚きとともにもっと仕事に邁進しなければという気持ちでいっぱいです」カバーモデルに喜びながらも気を引き締める。そして「読者の皆さんにテレビや雑誌などの色々な場を通して、ポジティブなエネルギーを届けられるようこれからも頑張ります」と前向きに語った。

 同誌公式YouTubeチャンネルでは、寝起き顔に“きゅん”とする表紙撮影メイキング動画が公開されている。