テレビアニメ『神達に拾われた男』の第2期が制作されることが決定した。

【写真】あのスライムもチラリ!『神達に拾われた男』2期制作記念のビジュアル

 異世界スローライフファンタジーの同作は、ブラック企業にシステムエンジニアとして勤めている39歳の独身サラリーマン・竹林竜馬が主人公で、アパートであっけない最後を遂げる。天界に召された竜馬だったが、創造神、愛の女神、生命の神に協力を求められ、子どもの姿で異世界へ転生。そして、のんびり暮らし始めた8歳のリョウマは、魔法でテイムしたスライムたちの研究にのめり込みながら新しい人生を謳歌する。

 テレビアニメは2020年10月に第1期が放送され、第1期のラストでは、桑原由気演じるエリアリアが王都の学校へ。そして、田所あずさ演じる主人公・リョウマと3年後の再開を約束し、二人はしばしのお別れをしていた。第2期ではリョウマはスライムたちとどんなスローライフを送っていくのか、まだまだ続く異世界スローライフが描かれる。