シンガー・ソングライターの高橋優が、2年ぶりに自身主催の野外音楽フェス『秋田CARAVAN MUSIC FES 2021』を9月18・19日に故郷・秋田の大館能代空港周辺ふれあい緑地で開催することが明らかになった。4日、神奈川県民ホールで行われた弾き語りツアー『ONE STROKE SHOW 2021〜NICE TO MEET U〜』神奈川公演内のMCで発表された。

【動画】高橋優の父親が「ever since」MVに登場 故郷・秋田で撮影

 昨年の『秋田CARAVAN MUSIC FES』は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催が見送られたため、2年ぶりの開催となる。高橋は「ライブの価値観が覆された日々を経てなお、フェスを開催することの意味を重く受け止め、スタッフ一同覚悟を持って、お越しいただく皆さんに笑顔になっていただけるようベストを尽くし会場でお待ちしております」と呼びかけている。

 同フェスは、2015年7月に秋田県知事から「あきた音楽大使」に任命された高橋が、「音楽で秋田を盛り上げたい」との熱い気持ちを具現化するため、2016年からスタート。自身の出身地・横手市を皮切りに、2017年は由利本荘市、2018年は仙北市、2019年は大仙市で開催され、5回目の今回は北秋田市の大館能代空港周辺ふれあい緑地で行われる。2日間とも、高橋を含め数組のアーティストが出演予定。

■高橋優コメント
AKITA CARAVAN MUSIC FES2021の開催を発表させて頂きます。
開催日は9月18日(土)、19日(日)の2日間。
開催地は秋田県北秋田市、大館能代空港周辺ふれあい緑地です。
一昨年まで県内各地で開催させていただいた4年間、そして昨年の中止という悔しい経験を携え、より一層の思いで今年の開催に向けて準備を進めています。
ライブの価値観が覆された日々を経て尚、フェスを開催することの意味を重く受け止め
スタッフ一同覚悟を持って、お越しいただく皆さんに笑顔になっていただけるようベストを尽くし会場でお待ちしております。
様々な状況の中で、お会い出来ました際には、これまでしゃがみ込ませてきた思いの丈を爆発させて一緒に飛び跳ねましょう。