お笑いコンビ・流れ星☆のちゅうえい、TAKIUEが4日、都内で『流れ星☆ 20周年記念ツアー ベストネタライブ 絆 ~新ネタもやるんやさ~』の取材会を開催した。

【写真】“不仲コンビ”流れ星がお揃いポーズ!

去年に開催を予定していた本イベントの話題から、“この一年で変わったこと”を聞かれると、昨年8月に行ったTAKIUEは自身の改名についてコメントした。間違われやすい名前であることからローマ字に改名したもの、「日本で知ってる人は15人くらいなんじゃないかな…」とボヤき、「事務所からもローマ字のTAKIUEにしたときは大反対されまして、事務所非公認なんです(笑)」と自虐。「NHKさんでお仕事をしたときには、改名後1週間でローマ字に対応してくれまして」とエピソードを話し始めると、ちゅうえいがすかさず「その時、こいつ自分で改名したのに忘れてて、なんで漢字じゃないんだ!って怒ってたんですよ(笑)」と暴露した。

ちゅうえいが「この一年、相方にいろいろありすぎて、このライブ形が変わってTAKIUEのピンライブになるかも」とイジると、TAKIUEは「近況報告だけで30分はかかるかもしれない(笑)」と返した。自身の環境の変化だけでなく、コロナ禍に合わせ、定番ネタも変化させる考えも語った。
 
 『流れ星☆ 20周年記念ツアー ベストネタライブ 絆 ~新ネタもやるんやさ~』は、8月1日の福岡・イムズホールから始まり、9月25日の東京・山野ホールまで全国8ヶ所8公演。チケットは、あす5日から発売開始される。