女優の吉田志織が、10日に放送される内藤剛志主演のテレビ朝日系連続ドラマ『警視庁・捜査一課長season5』(毎週木曜 後8:00)の第9話にゲスト出演する。

【写真】『捜査一課長』で初の刑事ドラマ出演となる吉田志織

 ヒラ刑事からはい上がった“叩き上げ”の捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)と捜査員たちの熱き奮闘を描き、シリーズ誕生10年目を迎えた人気シリーズ。今回吉田が演じるのはファッションデザイナーの山村千歳。美術大学在籍時代に数々の賞を獲得し、ようやく憧れていたファッションの世界に飛び込むも、そこで苦難に見舞われ、小さな衣装会社で“最先端”を追求し日々葛藤するデザイナー。一筋縄ではいかない毎日の中で、もがき続ける彼女の“憧れ”ゆえに、犯してしまう過ちとは。

■吉田志織コメント
 刑事物の作品に出演させていただくことは初めてだったので、緊張の日々でしたが、温かい共演者の皆様、スタッフの皆様、そして監督が支えてくださり、山村千歳を全力で演じることができました。仕事をする上で葛藤し、苦しい毎日を送る千歳が一体どうなるのか…。ぜひご覧ください!