今年お正月に放送された嵐・二宮和也による、フジテレビ系『二宮ん家』第2弾が、12日の午後4時から5時30分まで放送されることが決定した(関東ローカル)。懐かしい日本家屋の“二宮ん家”を舞台に、その家主にふんした二宮が、さまざまな企画に挑戦。ドラマパートと企画パートが一体化した新たな構成で送る今回、後輩であるHey! Say! JUMPの山田涼介も登場する。

【画像】キュートな前回放送時の“手作り風”ロゴ

 民泊を営むようになった“二宮ん家”は、今や人気ゲストハウスとして大忙し。この日は、山田、柴田英嗣(アンタッチャブル)らが宿泊しており、何かにつけて、てんやわんや。それだけでなく山田が、“二宮ん家”を便利屋だと勘違いしている高橋ひかるを連れてきてしまうなど、宿泊客以外の人間も“二宮ん家”を訪れ、どんどん予想外の展開に。

 番組では“二宮ん家”の日常を描くドラマパートから、流れるように企画パートへ移っていき二宮と柴田が全体的な進行を務めながら、『ニノとの思い出 第1位』『窓絶景』『まだ決まってないランキング』を実施。

 『ニノとの思い出 第1位』では、お笑いコンビ・響の小林優介、高橋克実、ヒロミ、山田が“二宮ん家”に集い、それぞれが、数ある二宮との思い出の中で、1位だと思っているエピソードは何かを、二宮が予想していく。『窓絶景』は文字通り、窓を開けると驚きの景色が見える家を番組が来訪。窓からの絶景を収めたVTRを“二宮ん家”で堪能しながら、トークに花を咲かせていく。

 『まだ決まってないランキング』は、世の中でまだランキングになっていないものを、番組が独自に調査してランキング化していくという、番組の名物企画。大盛り上がりのうちに企画パートも幕を下ろすと、1人、静まり帰った居間で経理の作業をする二宮。そうして夜も更け、今日も無事に終わったことに感謝をしながら、床につく。そんな一つ屋根の下、笑いの絶えないホームバラエティーとなっている。