くりぃむしちゅー・有田哲平による、Amazon Prime Videoのプロレスバラエティー『有田プロレスインターナショナル』(通称:Aインター)エピソード24が2日に配信。ケンドーコバヤシ、トシ(タカアンドトシ)、古坂大魔王、ビビる大木、神奈月をゲストに迎えて「プロレス会場を貸し切って、プロレスファンがやりたいことをやってみる」を開催する。

【動画】有田哲平『Aインター』内容解禁

 舞台は、ほぼ毎日のようにプロレスや格闘技の大会が行われている、プロレスファンにはなじみ深い「新木場1stRING」。衣装や各種小物が用意されており、田中ケロリングアナウンサーもスタンバイしている。

 有田が高田延彦になりきり、格闘技イベントの開会宣言を彷彿とさせるオープニングでスタート。リングを前に、まずはレスラーになりきって入場してみたいと意気込む有田たち。内藤哲也、ジャンボ鶴田、ブルーザー・ブロディ、ザ・ロード・ウォリアーズなど、各々が大好きなレスラーに変身する中、“あの男”が自ら持ち込んだ衣装でまさかの選手に大変身する。

 本物のリングで行われる、プロレス大好き芸人たちによる本気の“プロレスごっこ”。そのクオリティの高さに刮目(かつもく)せよ。