回転寿司チェーン店のスシローは、2日よりサイドメニューの『超コラボ3連発』イベント第2弾を開催する。今回は、東京に3店舗をかまえる人気のカレー専門店「大阪マドラスカレー」監修の『あの人が!超べた惚れカレーのうどん』を期間限定で全国の店舗で販売。

【画像】スシローとプレールが夢のコラボ、本物のネタをのせてもOKな「すし特急」は大人も夢中になっちゃうギミック満載

 同メニューは、“甘くて辛くてうまいカレー”として人気の「大阪マドラスカレー」のカレーを、カレーうどんにアレンジ。フルーツ由来の爽やかな甘さのあるカレーは、味がしっかりしており、口に入れた瞬間は甘く、後から辛さが引き立つスパイシーさが絶妙だ。そこへ、スシローオリジナルのコクのあるダシを合わせることで、よりカレーの旨みを引き出した作りとなっている。

 半熟たまごと福神漬けも味変アイテムとして効果絶大。まろやかなたまごの味わいが、コク深いダシと甘辛旨いカレーが絡み合い、クセになる味わいに。『あの人が!超べた惚れカレーのうどん』は税込418円は期間限定販売となり、なくなり次第終了。お持ち帰りは不可。

 「マドラスカレー」は昭和63年に大阪・日本橋で創業し、その味に“超べた惚れ”した俳優・北村一輝が東京で自ら経営者となり、平成31年に赤坂、今年4月に下北沢と吉祥寺に「大阪マドラスカレー」として出店した。