人気漫画『うる星やつら』『犬夜叉』などで知られる漫画家・高橋留美子氏の公式ツイッター(@rumicworld1010)が1日、開設。あわせて、『うる星やつら』のヒロイン・ラムが描かれたコメント入りイラストが公開された。

【画像】大胆ボディのラムちゃん! 高橋先生の直筆コメント付きイラスト

 ツイッターでは「ネット弱者の私に代わって担当編集が公式Twitterを開設してくれました」と報告し、「様々な情報をこちらで告知するとの事です。気軽に見に来てください」とイラスト付きで呼びかけた。

 突然の開設にネット上では「きゃぁぁぁ、夢のようなお知らせだっちゃ」「高橋神降臨!」などと歓喜。また、「Welcome to twitter, Rumiko-sensei!」「Thank you for them, my Queen! You’re amazing, Rumiko-sensei!」などと多くの海外ファンも反応している。

 高橋氏は、1978年に『週刊少年サンデー』にて『勝手なやつら』でデビューし、同年に『うる星やつら』の連載をスタート。87年まで連載したのち、同年から『らんま1/2』(96年まで)、96年から『犬夜叉』(08年まで)、09年から『境界のRINNE(りんね)』(17年まで)を連載した。また、同誌以外にも80から87年まで『ビッグコミックスピリッツ』で『めぞん一刻』の連載経験もあり、現在は『週刊少年サンデー』で『MAO』を連載中。