女優の吉本実憂が5月31日、都内で行われた映画批評家らが優れた人材や作品を表彰する『第30回日本映画批評家大賞』授賞式に登場。背中もあらわにした全身黒いドレス姿で、新人女優賞を受賞した今の喜びを語った。

【動画】のん「私をくいとめて」主演女優賞受賞 『第30回日本映画批評家大賞』

 映画『瞽女GOZE』で主演(青年期)を務めた吉本は、「精神的に強くさせていただきました。役を生きる時間は私にとって大切な時間。その中で、今回のように役とともに弱ったり、強くなったり、これからも幸せな気持ちを感じていきたいです」としみじみ。

 続けて「この賞に恥じないよう、これからも精進して参りたいと思います!」と決意した。