人気グループ・King & Princeの岸優太が、6月9日発売の女性グラビア週刊誌『anan』(マガジンハウス)の表紙を飾る。グラビアでは、「運命」をテーマに4シーン4タイプの“運命の男”を熱演している。

【写真】King & Princeのメンバーが初プロデュースしたケーキ

 恒例の「恋と運命」特集に登場した岸は、ファンへの思いを胸に「君となら、どんな運命も」のテーマで、無垢な寝起き姿、わんぱくに庭師的ガーデニングに勤しむ姿、王子様風に華麗に舞う姿、ジゴロ風のワイルドに寝そべる姿など、ワイドルに、甘く、ドラマティックに、さまざまなシーンを演じた。

 表紙の白いレースシャツスタイルは、とびきりスイートでありながら、布を突き破るなど、“運命を切り拓く”姿をワイルドに表現。キラキラの甘さと精悍(せいかん)さの両方を融合したギャップが満載。普段は気さくな岸が、ふいに真顔でカメラを見つめる姿は、「愛の告白」をする瞬間のようで、ドキドキ感が伝わる仕上がりになっている。

 インタビューでは、運命を変えた出会いから、グループに対する熱い思いを語ったほか、オリジナルの開運法も披露している。

 そのほか今号では、CLOSE UPにAぇ! group(関西ジャニーズJr.)のグラビア&インタビューや、舞台出演が話題の乃木坂46・生田絵梨花、久保史緒里が登場する。