人気グループ・ジャニーズWESTの濱田崇裕(※濱は旧字体)が、5月31日放送のフジテレビ系バラエティー『スカッとカラオケ! 日本の名曲VS最新曲SP』(後7:00)に出演する。

【番組カット】2チームに分かれて歌唱を披露

 番組では、誰もが知っている日本の名曲や最新曲を、サビの部分の歌詞が一部隠された状態で間違えずに歌い上げることができるかに挑戦。相川七瀬チームは、純烈の酒井一圭と後上翔太が『スカッとカラオケ!』初登場。他に、Crystal Kay、小島瑠璃子、盛山晋太郎(見取り図)が参戦。DAIGOチームは、龍玄とし、濱田、小学校6年生の加藤礼愛、近藤春菜(ハリセンボン)、丸山礼が参戦する。

 「世代を超えて愛されるアニソンメドレー」では、『ドラゴンボールZ』『名探偵コナン』『ワンピース』『SLAM DUNK』『新世紀エヴァンゲリオン』など人気アニメの主題歌を歌う。12歳の加藤が高橋洋子「残酷な天使のテーゼ」や大黒摩季「あなただけ見つめてる」を歌い上げ、スタジオ大盛り上がり。龍玄としが影山ヒロノブ「CHA-LA HEAD-CHA-LA」を、Crystal Kayが荒井由実「やさしさに包まれたなら」に挑戦、濱田は、きただにひろし「ウィーアー!」を歌い慣れた様子で披露する。

 カラオケの人気曲の中で特に「歌ったら超気持ちいいフレーズ」を、歌詞が一部隠された状態で、決め顔で歌いきれるかを競う「決めフレーズスカッと」では、ZARD「揺れる想い」を相川が、シャ乱Q「シングルベッド」を濱田が、スピッツ「ロビンソン」を酒井が熱唱し、ミリオンヒットソングの数々を披露する。大ヒットドラマ主題歌特集では、大瀧詠一「幸せな結末」に後上、LINDBERG「今すぐKiss Me」に相川、Mr.Children「名もなき詩」にDAIGO、あいみょん「裸の心」に近藤、倖田來未「恋のつぼみ」に丸山が挑戦。果たして、最後まで歌いきることができるのか。

 新コーナー「最新曲いきなりコラボカラオケ」では、最新の人気曲を即興でコラボレーション。Ado「うっせぇわ」を相川とCrystal Kayが即興ながらも絶妙なハモりで歌い上げ、ゲスト陣から「すごい!」とどよめきが起こり、DAIGOは「聞いてるこっちもスリリングでめちゃくちゃ面白いっすね」と絶賛する。龍玄としと加藤の異色コラボで優里「ドライフラワー」を歌い上げると、ゲスト陣もうっとり聞きほれ、内村光良は「これ年末に『FNS(歌謡祭)』でやるんじゃないかな」とテンションが上がる。後上と濱田によるKing & Prince「シンデレラガール」では、振り付きコラボで見事熱唱し、Crystal Kayと濱田によるONE OK ROCK「Wherever you are」では、ゲスト陣が番組を忘れるほど聞き入り、近藤や小島から「延長!」の声があがる。他にも、相川と濱田によるOfficial髭男dism「I LOVE・・・」やDAIGOと龍玄としによる秦基博「ひまわりの約束」、Crystal KayとDAIGOでDAOKO×米津玄師「打上花火」のコラボ歌唱も披露する。

 「若者の叫びソングメドレー」では、龍玄としが、チェッカーズ「ギザギザハートの子守唄」、尾崎豊「15の夜」を美声で歌いきり、内村が「これはレアですね」と興奮。純烈・後上がMr.Children「everybody goes-秩序のない現代にドロップキック-」を見事歌いきると、酒井が「スーパー銭湯の大広間で見てくれているおばちゃんも喜んでくれていると思う」とコメント。椎名林檎「本能」を、12歳の加藤が貫禄たっぷりの歌声で披露すると、内村は「すごい」と拍手喝采し、スタジオが歓喜に沸く。

 「振り付きで歌いたくなるダンスソングメドレー」では、丸山がモーニング娘。「LOVEマシーン」を振り付きで楽しそうに披露。龍玄としがV6「WAになっておどろう」を、相川が松浦亜弥「Yeah!めっちゃホリディ」を熱唱。ももいろクローバーZ「行くぜっ!!怪盗少女」を加藤がかわいらしく歌う。濱田は嵐「A・RA・SHI」を振り付きで披露すると、丸山から「ありがとう!」と声援がかかるほど盛り上がり、濵田もそれにこたえてコンサートのノリで手を振りながら去っていく。