モデルの梨花と女優の菅野美穂のメディア初対談が、28日発売の女性ファッション誌『otona MUSE(オトナミューズ)』7月号(宝島社)に掲載された。普段から親交のある2人が、公の場にそろって登場するのは今回が初めて。仕事・家族・子育てなどについて語り合った。

【写真】笑顔が似てる! 梨花&夫&息子の家族3ショット

 女優とモデル、それぞれの分野を極めた2人はハワイで出会い、「お互いの家族だけで鍋を囲みましたね(笑)」(菅野)というほどの関係に。今回の対談でもプライベートのようなリラックスした雰囲気のなか、お互いの仕事に対するスタンスや大事にしていること、梨花が先輩ママとして菅野に送ったアドバイス、40代になり過去の自分と比べられることの心境など、トークに花を咲かせた。

 また、菅野は同号の表紙(通常版&増刊の2パターン)にも初登場。メイン特集と連動した「初夏のモノトーンスタイル」を清潔感たっぷりに着こなし、白と黒の2色から色彩を感じさせる表現力を発揮した。

 同号にはそのほか、食育インストラクターの和田明日香も登場。3人の子どもを育てながらさまざまなメディアで活躍するその魅力に迫る。