お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太、フリーアナウンサーの田中みな実、テレビ朝日アナウンサーの弘中綾香がMCを務めるテレビ朝日系『あざとくて何が悪いの?』(毎週土曜 後9:55※一部地域除く)。きょう29日放送回に、V6の三宅健がゲスト出演。禁断の持ち込み企画が放送される。

【番組カット】三宅健に翻弄される田中みな実&弘中綾香

 特番時代から『あざとくて』をチェックし、現在は毎週録画しているという三宅。田中を「田中プロ」、弘中を「弘中二段」と呼んでリスペクトし、重ねて弘中の髪型についてあざとコメント。アメとムチを絶妙に織り交ぜながら田中&弘中を翻弄する。

 今回は三宅の持ち込み企画を4連発で放送。注目は「三宅健が見聞きしたあざとい女」の再現VTR。三宅を、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『恋する週末ホームステイ』で注目を集めた馬越零生が演じる。これにMC陣は「盛りだくさんだな~!」(山里)、「かゆいところに手が届く! 三宅さん、最高です」(田中)と感銘を受けていた。

 さらに、V6の最強あざとメンバーとの呼び声もある三宅がここぞとばかりに、「カメラが回っていないところであざと言動を見せるV6のあざとメンバー」も暴露。そのメンバーは硬派なイメージの強い岡田准一と坂本昌行。2人の“知られざるあざとさ”を公開するため、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『恋とオオカミには騙されない』出演者で再現VTRを制作。岡田を綱啓永、坂本を井上想良が演じ、スタジオに絶叫が響き渡る“トップアイドルの猛烈キュンキュン”なあざとさを再現する。

 また、三宅が「番組を見てて、田中プロと弘中二段はどんな香りを身にまとっているんだろうって思った」といい、自ら視聴者代表として香りチェックを実行。抜き打ちチェックに、“田中プロ”も「翻弄されてます。すっごい汗かいてるんだから、今!」と動揺していた。