人気グループ・King & Prince(平野紫耀、永瀬廉、高橋海人、岸優太、神宮寺勇太)が30日、初のインスタライブを行い、デビュー3周年をティアラ(ファンの総称)たちと祝った。

【写真】独創的?! かわいらしい平野紫耀の手作りお弁当

 タキシード姿で登場した5人。「おい、始まってるじゃん!」と多少動揺しながらも、インスタライブがスタートした。さっそく、永瀬が「ついちょっと前に(フォロワー)100万人突破しました!」と発表し、全員で拍手。ティアラも「おめでとう」と相次いでコメントした。また、開始数分で視聴者数が40万人を超え、その多さに5人は驚きの声を上げていた。

 3周年を祝うため、今までのシングルのジャケット写真を再現したバースデーケーキが登場。「せーの」で5人が吹き消し、「ティアラの皆さんもおめでとう」「一緒にろうそくの数増やしていきましょう!」と呼び掛けた。

 そして、ツアー『King & Prince CONCERT TOUR 2021~Re:Sense~』公演が決定したことに触れ、永瀬が「もう一つ重大発表があるのよ。ツアーをやるってことは…僕たち、アルバム発売決定しました」と突然発表。気になるタイトルについて、高橋は「タイトルは『Re:Sense』です」と紹介し、その意図について神宮寺が「僕たちがつくった造語。分けると、リアルとセンスになっている。リアルは僕たちの日常や今見てもらっている姿、王子様みたいなイメージがリアル。センスはまだ誰もやったことがないような僕たちでしか出来ない新しい何かを組み合わせたものが『Re:Sense』です」と説明した。

 King & Princeは2018年5月23日、1stシングル「シンデレラガール」でデビュー。今月19日にはダンスをテーマにした7thシングル「Magic Touch/Beating Hearts」で新境地を切り拓き、今年5月23日に3周年を迎えた。CDデビュー3周年を迎えたことを記念し、公式SNS(ツイッター、インスタグラム)のアカウントおよびYouTube公式チャンネルを同日、開設した。