アイドルグループ・乃木坂46の27thシングル「ごめんねFingers crossed」(6月9日発売)の全形態共通カップリング曲「全部 夢のまま」のミュージックビデオ(MV)か28日、YouTubeで公開された。同曲のセンターは3期生の与田祐希が務める。

【場面写真7点】西洋の屋敷に迷い込む与田祐希「全部 夢のまま」MV

 MVはクラシカルな西洋の屋敷に迷い込んだ与田が住人に翻弄されながらも、案内人と共に探検するストーリー仕立て。撮影は4月上旬、千葉県内のホテルで行われたもので、与田が困り顔やびっくり顔など、表情豊かな迫真の演技をみせる。

 見どころは、与田が正面を歩く中、それ以外の映像が逆回転する7秒ほどのシーン。この短いカットを撮るのに1時間半かけたというこだわりのシーンは必見だ。

 監督は、乃木坂46の「滑走路」「~Do my best~じゃ意味はない」「I see..」「Route246」のMVを手がけた神谷雄貴氏(maxilla)が務めた。