現在ドラマ『ドラゴン桜』(TBS系)に16年ぶりに出演し、8月にはデビュー20周年を記念し、9年ぶりとなる写真集発売を予定している長澤まさみ。現在公開中のCMやプロモーション動画では、貴重な熱唱姿や映画『海街diary』で姉妹役として共演した夏帆との仲睦まじい様子など、また違った魅力を披露している。長澤の新たな一面が見られる作品を紹介する。

【動画】カメラ目線で「甘えたいなぁ」と語りかける長澤まさみに悶絶「最高です」

■長澤と夏帆が密着、笑顔の仲良し動画に「なんかもう尊い」

 女優の夏帆と共にイメージキャラクターを務める「LOWRYS FARM」のプロモーション動画では、双眼鏡から2人の夏のバカンスをのぞいたような世界観が表現されている。

 双眼鏡のような窓からのぞくと、その先には長澤と夏帆が。2人がベッドに寝そべるシーンはまるで海にいるように見えたり、すいかを持っているシーンはビーチボールに見えたり…。日常のふとした瞬間さえも、バカンスを満喫するかような前向きな気持ちと遊び心で楽しもうというメッセージが表現されている。

 さらに、2人が自分自身でコーディネートを組んで披露する動画も公開中。服を選ぶシーンでは、まるで姉妹のような仲の良さを見せる。長澤の肩にあごをのせる夏帆の姿や、顔を寄せ合いじゃれ合う姿も見ることができ、「ほんとの姉妹みたい」「この2人たまらん可愛い」「なんかもう尊い」などの声が寄せられた。

■長澤が“口パク”で熱唱、30代とは思えない美しさに「半熟玉子肌」

 今年で16年目の起用となる「カルピス」の新CMでは、エレガントな青いドレス姿で登場。「ブルーライト・ヨコハマ」を原曲としたオリジナルの替え歌を“口パク”で披露した。

 快晴のガーデンテラスで、ビッグバンドの演奏を背に、歌いながら颯爽と現れる長澤。商品をマイク代わりにして熱唱したかと思うと、ゴクリと一飲み。最後には、本当にCMソングを歌っていたクリス・ハートが登場し、長澤の“口パク”がばれるというストーリー。

 他にも、「元気ないじゃん」「甘えたいなぁ…」など、自分に語りかけてくれるような動画も公開中。その美しさにSNSでは「半熟玉子肌」「子供の透明感」「No.1女優だね」といった声も寄せられた。