ジャニーズJr.の人気グループ・美 少年の浮所飛貴が、28日放送のファッション雑誌『Oggi』(小学館刊)に初登場。OG訪問であなた(読者)を訪れた就活中の学生という設定で妄想グラビアに挑戦。 「『Oggi』読者の方は年上のお姉さんですもんね。働く女性は素敵です。仕事から帰宅した女性をねぎらうのなら、まず…」と年上女性とのシーンにイメージをふくらませながら、新たな表情で魅了。キラキラのスーツ姿で「映画からさらに成長した新・浮所を出せたと思います!」と本人納得の熱演をみせる。

【写真】『胸きみ』で振られてもめげない健気なヒロインを演じる白石聖

 浮所は、現在、法学部に在籍するリアル大学生。趣味はヴァイオリン、テニス、乗馬、アクロバットで、ジャニーズクイズ部に所属し、多くのクイズ番組でも活躍する、まさにインテリ王子様。映画『胸が鳴るのは君のせい』(6月4日公開)では初主演を務め、俳優としても新境地に挑んだ。

 今回の役柄もヴァイオリンの学生講師など本人そっくりの設定で、まっすぐな瞳に屈託のない笑顔、謙虚な姿勢と人懐っこさもそのまま。“こんなギャップだらけの後輩、正直かわいすぎて困ります”とばかりに、働く女性のハートを射抜く。

 例えば、OG訪問をきっかけに知り合いになった浮所が、その後、合同説明会で会社を訪れた際に、外回りから帰ったあなたを偶然見かけて、お茶することに…。すると、「先輩ちょっとじっとしていてください」と顔をグッと近づけて来て…。戸惑うあなたに浮所は「髪に葉っぱついていますよ(笑)」と不意打ちの急接近に思わずときめいてしまうず。やさしく葉っぱを取りながら「先輩って実は天然?」とほほ笑むシーン。

 映画では、クールな高校生役を演じているが今回は、年上女性がお相手の設定。「参考にと亀梨和也くんのスーツ男子回(『Oggi』4月号掲載)を見せてもらったのですが、かっこよすぎて。『これがジャニーズか!』と改めて思い知らされました。僕もこういう人にならないと!って、めっちゃ意識して撮影しました(笑)」とちょっぴり背伸びしながら奮闘。亀梨の“かっこいい”上司役に対して、浮所は“かわいい後輩”役で、働く読者の心をわしづかみする。