女優で漫才師の辻イト子さんが24日、すい臓がんのため大阪府内の病院で亡くなった。73歳。葬儀はすでに家族葬にて執り行われた。

辻イト子さんのプロフィール

 辻さんは1947年大阪生まれ。百貨店勤務を歴て71年に結婚し、主婦として子育てとみかん農業に勤しんだ。94年、子育てを終えたのを機に46歳で芸能界入り。ユニクロのCM『オバハン下着編』への出演などで話題を呼び、30本以上のCMに出演。テレビドラマや映画でも活躍した。

 夫と漫才コンビ「辻イト子・辻まがる」も結成し、近年は講演などで活動していたが、昨年10月に癌が見つかり、闘病生活を送っていた。