ジャニーズJr.の人気グループ・美 少年の浮所飛貴が主演する映画『胸が鳴るのは君のせい』(6月4日公開)。このほど、同グループの歌う主題歌「虹の中で」の“胸きみ青春ver.”特別PVが公開された。爽やかで前向きなメロディが浮所演じる主人公と白石聖演じるヒロインの恋模様を後押しするような、まぶしく輝く青春を存分に感じられるSPムービーとなっている。

【動画】美 少年の歌う主題歌「虹の中で」の胸きみ青春ver.特別PV

 今作は累計発行部数250万部を突破する紺野りさ氏による少女漫画『胸が鳴るのは君のせい』(小学館「ベツコミ フラワーコミックス」刊)を実写化。親友のように仲が良い友達への“片思い”を描いた青春ラブストーリーで、主人公の転校生・有馬隼人を浮所、ヒロイン・篠原つかさに白石が起用されている

 公開まで約1週間となった今作から解禁されたPVでは、主題歌にあわせ、劇中のみどころである日常の中にちりばめられたたくさんの胸きゅんシーンと、浮所、白石をはじめとした出演キャストの撮影時のメイキングもたっぷりと収められている。

 学校はもちろん林間学校や海など、学生生活ならではのイベントやシチュエーションがぎゅっと詰め込まれた映像。キャストが声をそろえて「毎日学校に行っているみたいで楽しかった」と振り返る通り、現場の和気あいあいとした雰囲気や、学校生活のキラキラした空気がそのまま映し出されている。