元サッカー日本代表の稲本潤一、人気グループ・Hey! Say! JUMPの薮宏太と知念侑李が25日、都内で行われたWOWOW開局30周年記念『UEFA EURO 2020 サッカー欧州選手権』制作発表記者会見に参加した。

【写真】稲本潤一のものまねを披露した薮宏太

 会見では、出演者、スタッフへの“高級弁当”をかけて、サッカー選手ものまねチャレンジを開催。薮と知念が欧州で活躍する有名選手のものまねに挑戦し、この日のゲストの稲本と野口幸司が答えるというもの。制限時間は90秒で5人当てられればクリアとなる。

 ここでプチアクシデントが発生した。「ちょっといいですか? パネルの反射で見えるんですよ…」と稲本が自己申告。背後にある画面にお題が表示されるが、ちょうど稲本の位置から飛沫防止のためのアクリルパネルに写り込んでしまっていたそう。ギリギリ映らない位置を探して、そこから挑戦することに。フェアプレー精神を重んじた稲本に会場は笑いに包まれていた。

 その後、クリスティアーノ・ロナウド選手や、キリアン・ムバッペ選手といった選手のお題に回答。見事に高級弁当をゲットしていた。

 同大会は、欧州サッカー連盟(UEFA)が主催し、4年に1度、FIFAワールドカップ(W杯)開催年の中間年に、欧州各国の代表チームによって争われる。2020年大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、2021年に延期となっていた。同局では1996年から7大会連続で放送している。今年は、6月11日に開幕し、WOWOWにて全51試合を生中継・ライブ配信する。