4人組バンドのスターダスト☆レビューが23日、40周年バースデーを目前に無観客配信ライブを開催した。ファンからリクエストを募ったシングル曲ベスト20を演奏し、ベスト3はバンドのオフィシャルYouTubeチャンネルにて無料配信された。

【動画】スターダスト☆レビュー、40周年ライブの模様

 MCではシングル発売当時のエピソードや、バンド活動の中で頑なにシングルを出したくなかった時期があった事などが語られた。また、日頃スタ☆レビのライブを支えるスタッフからのリクエストもあり、最新シングルの「はっきりしようぜ」も演奏された。

 そして見事1位を獲得した「トワイライト・アヴェニュー」には所属事務所の社長より、賞状とトロフィーが贈られる一幕も。配信の最後には、根本要がコロナ禍における音楽、ライブへの想いを語り、ライブ当日に誕生日を迎えた根本のリクエストという形で「めぐり逢えてよかった」を披露し幕をとじた。

 また、1981年5月25日のデビューから今日で丸40年を迎えたスターダスト☆レビューからは、下記のコメントが届いた。



スターダスト☆レビュー40周年、感謝のメッセージ

スターダスト☆レビューは1981年5月25日にデビューし、この5月に40周年を迎えることが出来ました。

20歳そこそこだった僕らは、おぼろげながらも「自分たちの音」を目指し、おだてられるままにアルバムを作り、しかしそれもまったく売れず世の中の厳しさを知りました。そんな中、諦めずにスターダスト☆レビューというバンドを信じ続けてくれたスタッフには本当に感謝しています。そしてなによりも、数ある星たちの中でスターダスト☆レビューを見つけてくれた皆さんに感謝。皆さんがいてくれたおかげで、僕らは今を迎えられています。本当にありがとう。

よく音楽業界の方から「40年続けるのは難しい」と言われます。
スターダスト☆レビューは本当に運がよかったのでしょう。
元々僕らはライブがやりたくてバンドを始めました。大した知名度のないバンドでも、ライブには多少のお客さんは集まってくれます。そのライブを続けているとありがたいことに徐々にお客さんが増え始めました。それは僕らにとってとても大きな自信になり、「やっぱり僕らが目指すのはこの場所なんだ」と確信しました。
自分たちが創った音を一緒に楽しんでくれる人達がいる。ならば、その人達をもっと楽しませたい、もっとびっくりさせたい。これこそがスターダスト☆レビューというバンドのモチベーションです。

僕らはこれからもゆっくりですが歩み続けます。
寄り添ってくれる方と一緒に。
そして願わくば、この特別な2等級の星スターダスト☆レビューを見つけてもらえるように。

スターダスト☆レビュー 2021年5月25日