世界190ヶ国以上で利用されている動画配信サービス「Netflix」で6月3日から独占配信されるNetflixオリジナルシリーズ『クリエイターズ・ファイル GOLD』。第2話・天才子役「上杉みち」の回にゲスト出演する安達祐実が、本編内で天才子役を演じていることが明らかになった。上杉みちにとって最大のライバルの出現だ。

【写真】第2話には安達祐実(本人役)も登場

 その天才子役の名前は宝塚(ほうづか)きりな。上杉みちと同じ劇団えんきんほうに所属する6歳の少女。劇中、本人役で登場している安達祐実も「お芝居はもちろん、周りへの気遣いが素晴らしいです。みちくんのライバルになり得るんじゃないかと思います」と、宝塚きりなに太鼓判を押す。

 劇中では宝塚きりなが上杉みちと共に食パンのCMに出演する様子に密着。CMの撮影風景に加えて一緒に参加した小学校の運動会でのかけっこや組体操と貴重なVTRも披露される。和やかなCM撮影が終わると、上杉みちと宝塚きりなはライバル心を剥き出しにし、スポンサーや撮影スタッフへのあいさつ合戦を繰り広げる。宝塚きりなはキュートなルックスに6歳とは思えない礼儀正しさ、そして過剰なまでのスポンサーへの気配りで上杉みちを圧倒するのだった…。

 今回、宝塚きりなを演じた安達は「まさか自分が劇団えんきんほうに所属する日が来るとは! とても楽しかったのですが、膝立ち、膝歩きで、劇団えんきんほうには思わぬ苦労があるものだと実感しました! 撮影前は緊張しましたが、始まってしまったらあっという間! 最初から最後まで思い切り楽しませていただきました。上杉みち君のライバルとして、またお仕事できる機会を楽しみにしています!」と、コメントを寄せている。

■『クリエイターズ・ファイル GOLD』各話ゲスト一覧
第1話:伝説のホテルマン「折尾豊」 ゲスト: 横浜流星
第2話:天才子役「上杉みち」ゲスト: 安達祐実
第3話:ファッションデザイナー「YOKO FUCHIGAMI」ゲスト: 冨永愛、シークレット
第4話:清純派女優「藤原采」ゲスト: 永野芽郁
第5話:TORIMAKIサービス「TORIMAKI 白木善次郎」 ゲスト: きゃりーぱみゅぱみゅ、八代亜紀
第6話:演出家「津山紀文」ゲスト: 中尾彬、池波志乃
第7話:童謡詩人「石丸ツワノ」ゲスト: オダギリジョー
第8話:ハリウッド映画監督「ドナルド・C・ダンパー」ゲスト:シークレット