7月6日に日本デビューが決まった韓国の7人組ボーイズグループ・ENHYPENが、きょう24日に発売された韓国のファッション誌『Dazed』6月号のグラビアでDiorとコラボしたことが明らかになった。同誌では42ページにわたってグラビアとインタビューが掲載されている。

【別カット】Diorを着こなすENHYPEN ツイッターでは個別カットも公開

 今回のグラビアは「夢幻的な世界に陥ったENHYPEN」がコンセプト。Diorのメンズファッション2021年秋コレクションを美しく着こなしたメンバーは、魅惑的な眼差しとポーズで企画意図を表現した。

 メンバーはインタビューの中で、先月26日に発表した2枚目のミニアルバム『BORDER : CARNIVAL』について「デビューアルバムはENHYPENのカラーをお見せする活動だったとしたら、今回はパフォーマンスに重点的にした。成果に関しては簡単に語れないが、周りの皆さんが成果の理由だと思う」と語っている。

 『Dazed』の公式サイトやSNSでは、Diorコレクションを着たENHYPENのグラビアとインタビューが一部公開されている。