卓球女子日本代表の石川佳純選手が25日、産地直送通販サイト「JAタウン」の公式アンバサダーに就任し、就任式に登壇。自分に活力を与えたい時に食べる“勝負めし”に焼き肉を挙げ「海外遠征時も日本の食べ物をしっかり食べてパワーをもらっています」と話した。

【動画】笑顔で焼肉への愛を語る石川佳純選手

 全農の桑田義文代表理事専務から「おいしい国産農畜産物をたくさん食べていただき、華麗なプレーを通じて日本中に『元気』を届けていただけたらうれしい」と期待の言葉がかけられると、石川選手は「毎月、全国の旬の新鮮な美味しい食べものをお届けいただけることを楽しみにしています。農家の皆さんが一生懸命つくった全国各地の美味しいものを紹介していきたいです」と意気込みを語った。

 また、桑田専務から「日本全国の旬の農畜産物など6000以上もの商品が産地から直送されています」と説明を受けると、「旬」というキーワードに石川選手は『JAタウン』サイトの「旬の商品ピックアップ」コーナーからメロンを選択。普段から利用しているようで、使い慣れた様子を見せた。

 石川選手のアンバサダー就任を記念し、「石川佳純選手の今月のおすすめ」プレゼントキャンペーンと、新規会員登録キャンペーンが25日からスタートした。