結成15周年のアイドルグループAKB48最後の1期生・峯岸みなみ(28)の卒業コンサートが22日、神奈川・ぴあアリーナMMで行われ、卒業生が続々登場。中盤に差しかかったところで、同期のOG・高橋みなみ(30)、小嶋陽菜(33)が駆けつけ、峯岸との3人組ユニット・ノースリーブスが揃い踏みした。

【ライブ写真】AKBのOGが続々登場…峯岸みなみ卒コンの模様

 たかみな、こじはる卒業後もノースリーブスは解散していなかったが、3人でのステージはデビュー10周年イベントを開催した2018年11月26日以来、2年半ぶり。色違いの衣装で3人が同じ事務所に入るきっかけとなった「純愛のクレッシェンド」を色っぽく歌うと、「唇 触れず…」に続き、ノースリーブスのデビュー曲「Relax!」を歌唱し、ファンを歓喜させた。

 峯岸は2人が登場前、「告知がなくても来てくれる」と自信満々だったが、こじはるは自身プロデュースの日焼け止めを手に「ノースリーブスは解散しないのでよろしくね」と叫び、たかみなは自身の料理本を手にアピール。峯岸は「ちょっと待って! かっこいい曲のマイクスタンドに異物が…」とツッコミを入れてしっかりと笑いを取り、2人が駆けつけてくれたことに感謝した。