19日に女優・新垣結衣(32)との結婚を発表したミュージシャン・俳優の星野源(40)がCM出演する、日清食品「日清のどん兵衛」。20日には同商品の公式ツイッターが、「おめでとうございます」と星野を祝福したが、そこに掲載された「どんぎつね(吉岡里帆)」との写真が大きな話題に。どんぎつねが星野を問い詰めているようなシュールな1枚を選んだ意図について、日清食品がコメントを寄せた。

【写真】「写真のチョイスが神」星野源の結婚に“激おこ”などんぎつねのシュールな祝福

 「おめでとうございます」という祝福メッセージとともに公開されたのは、どんぎつね役の吉岡里帆が渋めのサングラスをかけ、星野の顔にライトを当て肩に手を回す、まるで“容疑者の取り調べ”をするような1枚。

 CMでは、星野とどんぎつねが両思いともとれるやりとりがシリーズで描かれてきたが、そこに今回の結婚発表。コメント欄には「どんきつねさん、怒るよねー」「おら、浮気どころか結婚だとぉ!! 写真のチョイスが神がかってます」「どんぎつねさん激おこ」「どんぎつねさんからのコワ~イ事情聴取ですねww」などの声が殺到していた。

 同社は「今回、星野さんのご結婚について『日清のどん兵衛』のTVCM『どんぎつねシリーズ』に言及いただくこともありましたので、祝福コメントとともに、皆様のご想像が膨らむような1枚を選ばせていただきました」と、この一枚を選んだ理由を説明。

 また、最新CM『売上NO.1編』では、「僕にはあなたがナンバーワンです」と言う星野に「ひどい!それってナンバー2、ナンバー3がいるって事でしょ」と言い残し、どんぎつねは星野の元を去っている。再び星野とどんぎつねのコンビが見られるのか、CMの今後も気になるところだが…「現在は特に決まっておりません」と同社はコメントしている。