アイドルグループ・乃木坂46の元メンバー・畠中清羅が21日、自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿。現在、第2子を妊娠していると報告した。

【動画】自身のYouTubeで安定期に入ったことを報告した畠中清羅

 畠中は「今日はいつも『せいたんちゃんねる』をご覧いただいている皆さんに大切なご報告があります」とし、「私ごとではございますが、この度第2子を授かりました」と笑顔で伝えた。もうちょっとで妊娠6ヶ月に入り、安定期に入ったのでご報告をさせていただきます」と説明した。

 「ちょっとこのコロナ禍ということで不安もたくさんあって、やっと皆さんにご報告でいるのがすごくうれしく思いますし、大切な命を授かったので、生まれるまでお腹の中ですくすくと成長してくれることを願っていきたいと思います」と思いを語った。

 動画の途中には、来月で2歳になる長女も登場。「お姉ちゃんにさせてあげたかったなという気持ちがあったので、こればっかりは授かりものなのでなんとも言えないんですけど、第2子の子がきてくれてすごくうれしいです」と声を弾ませた。

 また、初期はつわりで苦しんだそうだが、「今は体調も落ち着いて、秋頃出産を予定しております。なのでこれからも暖かく見守ってくださるとうれしいです」と呼び掛けた。

 畠中は2015年4月に乃木坂46を卒業。18年1月には、17年に結婚していたことを報告。19年6月に第1子となる女児を出産した。