EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマー・白濱亜嵐主演のテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『泣くな研修医』(毎週土曜 後11:00~11:30)第5話が22日に放送される。

【写真】恒松祐里は須賀健太に壁ドン

 うっとおしいほどの熱い情熱と持って一人前の医師になることを目指す雨野隆治(白濱)が、研修医として第一歩を踏み出した先で待ち受けていたのは、何もできず、何もわからず、先輩医師や上司から怒られるばかりの毎日。押し寄せる傷ついた患者を前に、無力である現実に打ちのめされ、葛藤し、涙を流しながらも医師という職業への強い思いと熱意を失わず、同僚の研修医たちと共に成長していく姿を描く、青春群像劇。

 容態が少し落ち着いた末期がん患者の石井(須賀健太)を連れて病院の屋上にやってきた隆治は、思わぬ光景に出くわす。同期の川村(野村周平)が看護師の相沢(奥山かずさ)と何やら揉めているかと思ったら、次の瞬間、なんと川村が「俺を信じて」と言いながら相沢に壁ドン。

 そんな2人を見て驚く隆治の横で、石井は「ああいうのも、いい!」とそのシチュエーションに大興奮。野村の壁ドンは、角度や表情、せりふ、白衣姿と完璧な壁ドンとなった。さらに、そのシーンは視聴者がまるで野村に壁ドンされているような気分にさせてくれる映像に仕上がっている。

 ドキドキシーンはこれだけでは終わらず。外出許可をもらうことができた石井が、緊急の治療が入ってしまった隆治に代わってくるみ(恒松祐里)が同行して半日だけ外出することになるが、途中で訪れたカフェでなんと、くるみが石井に壁ドン。石井の反応は。

 忙しい医療現場で怒られたり、悩んだりしながら奮闘する研修医たちが、これまでとはまた違った表情をのぞかせる第5話となりそうだ。