ジャニーズJr.の人気グループ・美 少年の浮所飛貴が、24日放送のフジテレビ系バラエティー『痛快TV スカッとジャパン』(毎週月曜 後8:00)に出演。今回、カフェ店員からの投稿で、客である受験生のノートに店員がコーヒーをこぼしてしまった時に救われた神エピソードをショートドラマで紹介。“神店員”ならぬ、“神受験生”に遭遇した話で、浮所演じる受験生ならではの神対応にスタジオも胸キュンとなる。

【写真】乃木坂46・田村真佑、樋口日奈も出演

 『大逆転スカッと』で番組再現ドラマに初登場するのは市川猿之助。会社員の役で、昨日と今日で言うことが違う理不尽な課長を演じる。『ブラック職場でのリアル大逆転』というドラマタイトル通り、その極悪上司は、最後に土佐兄弟・有輝演じる部下にやりこめられてしまうという役どころだ。

 猿之助が演じる部下への理不尽な振る舞いは、昨年夏、日曜日に放送されていた“あのドラマ”をほうふつさせ、スタジオは大盛り上がり。MCの内村光良も「あれは『日曜劇場』の芝居ですよ!!」「皆さん今日は日曜ではございません」と興奮する。ほかのゲストと一緒に再現ドラマを観ていた猿之助も「やっているうちに思い出して、興奮してきて“それ”にしか思えなかった」と撮影を振り返る。

 「緊張しましたけど、皆さん見入ってくれたようで良かった」と満足げで、「復讐編ができたらいいですね。そういう投稿をお待ちしています! ぜひ企業の方、特に銀行関係の方、お待ちしています(笑)」と次作への期待を寄せていた。

 このほか、芸能人の体験談をドラマ化する新シリーズ『芸能人スカッと実体験』では、山之内すずがカフェでアルバイトをしていた時に出会った、なれなれしくて迷惑な先輩との出来事を紹介。加藤諒演じる女性店員との距離が近すぎる迷惑な先輩店員が、マネジャーからお灸(きゅう)を据えられスカッと解決する。

 AKB48の峯岸みなみは、コンビニで店員をこきつかう態度の悪い客、四千頭身の後藤拓実や山崎樹範が迷惑な人で登場したりする『神様お願い!スカッと』や、忍成修吾演じる最低男を、彼女役の秋元才加がビンタを食らわし気分爽快解決する『ビンタスカッと』、『あっという間スカッと』では、丸山桂里奈と本並健治の本当の夫婦が演じるバス車内でイチャつく迷惑な夫婦の話や、鷲見玲奈演じる非常識なOLを成敗する役として相川七瀬が番組ドラマ初出演する。
 
 スタジオには、ピアニストの清塚信也、乃木坂46の樋口日奈と田村真佑が初登場。清塚が日常生活の中で『神様お願い!スカッとさせて』ほしいことを披露。絶対音感があるがゆえのエピソードとは。田村は、峯岸の体当たりの演技を見て、「実際にああいう方っていらっしゃる」と共感する。