テレビ朝日系できょう21日に放送される『ミュージックステーション 2時間スペシャル』(後8:00)に出演するKing & Princeのコメントが到着した。

【動画】LiSA×B’z松本コラボ主題歌 永野芽郁主演『地獄の花園』本予告

 King & Princeは19日に発売されたばかりの両A面シングルのうち、ヒップホップ界の世界的ダンサー、メルビン・ティムティムが振付した全編英語曲「Magic Touch」を披露する。

 リーダーの岸優太は「LとRの発音に苦労しました。ラップが速かったので何回かレコーディングの際に噛みました」と告白。神宮寺勇太も「ラップのパートが多いので、単語一つ一つを発音せずに造語のような感じで略して歌うのが難しかったです」とレコーディングを振り返った。

 メルビン・ティムティムが手がけた振付に関して平野紫耀は「僕がずっと前から好きだったダンサーなのですごく光栄でした」と喜び、「サビのかなりシンプルな動きのほうが難しかったです。ゆっくりでごまかしもきかないので、うまくアイソレーションを使って踊っています」とポイントを解説。

 高橋海人も「体の内側から力を使って体を細かく動かすので、個人でも難しいのに、メンバーと合わせるのはより大変でした。ただ、世界的トップの方に振り付けをしてもらえて、今後のKing & Princeのパフォーマンス面での核を作れたと思っています」と手応えをにじませる。

 永瀬廉は「今までのイメージからはびっくりするようなパフォーマンスになっています」と自信をのぞかせ、平野も「ワイルドでかっこいいKing & Princeの世界観に入り込んでもらえたらうれしいです」とアピールした。

 新企画として「連打で決定! 共感ソング生投票」もスタート。出演者たちが「○○な曲といえば?」というテーマで1曲ずつ選び、視聴者のリモコン連打投票で最も共感を集めた曲を決めるもの。今回のテーマは「聴くと恋したくなる曲」。LiSA、DISH//、OMI、Awesome City Clubが選んだ「聴くと恋したくなる曲」に生投票できる。

 King & Princeのメンバーは、ジャニーズの名曲の中から「聴くと恋したくなる曲」を選曲。「連打で決定!共感ソング生投票」ジャニーズソング編では果たしてどんな楽曲が選ばれるのか注目される。

 そして、LiSAが主題歌を担当する映画『地獄の花園』に主演し、LiSAのファンでもあるという永野芽郁が初登場。ピアニスト・ハラミちゃんが視聴者からのリクエストに応えて即興でパフォーマンスする企画に参加する。

■『ミュージックステーション 2時間スペシャル』出演アーティスト
Awesome City Club「またたき」
小沢健二「エル・フエゴ(ザ・炎)」
OMI「Colorblind」
King & Prince「Magic Touch」
Ken Yokoyama「4Wheels 9Lives」
DISH//「No.1」
ハラミちゃん 視聴者リクエスト曲を即興メドレー
LiSA「Another Great Day!!」