ジャニーズJr.の人気グループ・HiHi Jetsの井上瑞稀、高橋優斗(※高ははしごだか)、作間龍斗がトリプル主演を務める、テレビ東京系「ドラマホリック!」枠『DIVE!!』(毎週水曜 深0:00)では、19日に公式ブログを更新。劇中に登場した賞状の裏話や台本を公開し、ファンから反響を呼んでいる

【写真】裏話とともに公開された『DIVE!!』の台本

 今作は、高さ10メートルから時速60キロで降下し、わずか1.4秒の空中演技の美しさと正確さを競い合う水泳・飛び込み。この飛込競技を題材とした、直木賞作家・森絵都の同名小説(角川文庫刊)が実写化。所属するダイビングクラブの存続を懸けて、オリンピック出場を目指す中高生3人の成長を、熱く爽やかに描いた青春物語。3人は、目標や夢に向かって努力する高校生・坂井知季(井上)、富士谷要一(作間)、沖津飛沫(高橋)、そして3人の人生を大きく変えることになる敏腕美女コーチ・麻木夏陽子を馬場ふみかが演じている。

 第6話放送前に『現場のあれこれ(1)』と題して更新されたブログでは、12日放送の第5話で登場した要一がインターハイで優勝したときの賞状の写真とともに、「(よく見ると、スタッフさんの名前が入っていますね笑)こういった小道具は、美術部さんが用意しているんです」と制作の裏話を披露。

 さらに「夏陽子が駆け寄ってくる。」に線を引き、線の先には「両耳かけ」と夏陽子の似顔絵が描かれた台本もアップ。「こちらはメイクさんの台本の1ページです」「ドラマや映画では、1つのシーンをカメラポジションを何度も変えて撮影しているので、同じシーン内で繋がって見えるように、髪型・衣裳・小道具など、各キャスト・スタッフがそれぞれ覚えているんです」と説明。「このシーンの馬場ふみかさん演じる夏陽子さんは、両耳に髪の毛をかけていたんですね! 何話のどのシーンかわかりますか?当ててみてください」とファンへ呼びかけた。

 この投稿にファンからは「撮影の裏話うれしい」「台本の内容が見られてちょっとドキドキ」「台本新鮮でうれしい」などの声や、台本について「先週の5話の最後、知季が4回半を成功させたシーンですね!!!」「麻木コーチが耳かけをしていたのは、5話のラストシーンで知季くんが4回転半を成功させた時ですよね?」と解答も寄せられている。