俳優の佐野史郎(66)が、出演中のTBSドラマ『リコカツ』(毎週金曜 後10:00)を降板することが4日、番組の公式サイトで発表された。佐野は腎臓機能障害で緊急入院することも明らかとなった。第4話から代役は平田満(67)が務める。

【写真】『リコカツ』 第1話見逃し配信が“TBS歴代1位”を記録

 佐野は「このたび、思いもよらぬ腎臓機能障害の発見により、急遽、入院せざるをえない状況となり、水口武史役を続投することができなくなってしまいました」と降板の経緯を説明。

 「愛する水口武史役を平田満さんが快くお引き受けくださるとうかがい、大変ありがたく、うれしく、心より感謝いたしております。この先のみなさまとの現場でのやりとりを、心底楽しみにしておりましたが、これからの平田満さんに宿る武史は、きっと、もっと、愚直で、切なくなるんだろうな~なんて想像しています」とコメントした。

 女優の北川景子(34)が主演する同作は、北川と永山瑛太(38)が演じる“交際ゼロ日婚”をした夫婦の関係がすぐに破綻し、離婚活動(リコカツ)をする物語。佐野は北川演じる主人公・咲の父親・武史を演じている。