女優の西田尚美が、8日放送の日本テレビ系連続ドラマ『コントが始まる』(毎週土曜 後10:00)第4話に出演することが決定した。西田は、神木隆之介演じる瞬太の母親・朝吹友利子(あさぶき・ゆりこ)役で登場する。

【番組カット】恋人役・芳根京子&仲野太賀とのシーン

 『俺の話は長い』で向田邦子賞を受賞した金子茂樹氏がオリジナル脚本を手掛ける今作。主演の菅田将暉演じる春斗、潤平(仲野太賀)、瞬太によるお笑いトリオ・マクベスがいつもネタ作りに集うファミレスのウェイトレス・里穂子(有村架純)、その妹・つむぎ(古川琴音)の5人の男女による青春群像劇を描く。

 1日放送の第4話予告で解禁となった映像は、瞬太の高校時代の三者面談。瞬太と母・友利子と真壁先生(鈴木浩介)が、瞬太の進路について語っている場面だ。教室から見える廊下には、潤平を肩車している春斗の姿も見える。

 プロゲーマーの道を希望する息子と、「断じて認めませんから!」と三者面談で強く断じる母の発言からは、決して上手くいっている親子関係に見えない。また瞬太の父親は27歳の時に亡くなっているため、二人は母子家庭だ。第4話は、そんな瞬太と母の物語となっている。