漫画『アンデッドアンラック』のコミックス第6巻が30日に発売された。これを記念して特設サイトが公開され、声優・三石琴乃をナレーターに迎えたスペシャルPVが5本公開された。

【画像】公開された『アンデッドアンラック』特設サイトのイラスト

 動画は「UNDEAD/UNLUCK篇(アンディ・風子篇)」、「UNMOVE篇(重野力篇)」、「UNTOUCHABLE篇(タチアナ篇)」、「UNJUSTICE/UNDEAD篇(ヴィクトル・ジュイス篇)」と主要登場人物の人生を振り返る4本の動画を観ることができる。4本の動画を観終わると、6巻で活躍するキャラクターの能力になぞらえて、「UNKNOWN篇(安野雲篇)」が出現する仕掛けがあり、彼の孤独な境遇と戦いを振り返る動画となっている。

 同作は、2020年1月20日発売の「週刊少年ジャンプ」8号で連載がスタートし、死を覚悟した不運【アンラック】の能力を持つ少女・風子の前に突如現れた、死を求める不死【アンデッド】の能力を持つ男・アンディ…異能を持つ二人の異色バディが数々の敵と世界の謎に対峙していく物語。

 「これからブレイクすると思う作品」を読者が選んで投票する、ユーザー参加型の企画「次にくるマンガ大賞2020」の「コミックス部門」で1位に輝くなど話題になっている。