石橋貴明出演のABEMAオリジナル番組『石橋貴明プレミアム第10弾 THE強運マスターズ』が5月7日午後10時から放送される。

【写真】いずれも強運の持ち主たちとなった出演者たち

 記念すべき10回目となる放送回では、これまであらゆる運を引き寄せ、芸能界を昇り詰めてきた総勢15人の芸能人たちがさまざまな運試しゲームで対決し、“強運マスター”の座をかけ、し烈なバトルを繰り広げる『THE強運マスターズ』を開催する。

 「我こそが“最強運”の持ち主」と名乗りを上げたのは、石橋と約6年ぶりの共演となるお笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次、お笑いコンビ・野性爆弾のくっきー!、お笑い芸人のケンドーコバヤシ、タレントの鈴木紗理奈、フリーアナウンサーの高橋真麻、お笑いコンビ・千鳥の大悟、お笑いコンビ・千原兄弟の千原ジュニア、元乃木坂46の中田花奈、女優の松田るから全15人。スタジオ進行役はお笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇と、女優の水原希子が務め、真剣バトルを大いに盛り上げる。

 番組内では、カジノでお馴染みのカードゲーム「バカラ」で対決をする「THEバカラマスターズ」や、3枚のカードでできる役の強さを競い、最終的に手持ちのチップが1番多い人が優勝となる「THE3カードポーカーマスターズ」といった本格的なゲーム対決をはじめ、並べられたイスの中にたった1つだけ用意された電気が流れるビリビリイスを見事引き当てた人が勝利となる「THEビリビリマスターズ」や、おいしそうなお寿司の中から、激辛わさびが入ったお寿司を引き当てた人が勝利となる「THE寿司アンマスターズ」といったバラエティ対決企画も繰り広げる。

 石橋は「石橋貴明は『運で40年、芸能界でやってきた男』ですから…。その運を見せつけてやろうと思います。おじさんたちが全力でくだらないことをやっているので、若い人たちにも『こういうおじさんたちもいるんだ』と、ぜひ見てほしいと思います」とコメント。ゲストの加藤も「今の僕の状況でこの番組に出れていることがすでに運がいいと思います。なかなか強者のメンバーが集まっていますけど、とりあえず勝ちに行きます!」と意気込みを寄せた。

 2021年4月11日に開局5周年を迎えたABEMAは、年間を通して「ABEMA 5th Project」と題した5つのプロジェクトを開始。『石橋貴明プレミアム第10弾 THE強運マスターズ』は、その取り組みの1つとして放送される。