29日放送の日本テレビ系バラエティー『ぐるぐるナインティナイン2時間SP』(後7:00)では、好評企画『ダレダレ?コスプレショー』第2弾を開催する。映画化もされた超人気漫画の死神キャラに変身している有名人は「実はダンスが得意」といい、ナインティナイン・岡村隆史とノリノリのダンスを披露。すると解答者から「ジャニーズの方ですよね?」「ジャニーズがいい!」などとさまざまな予想が。はたして誰なのか…。

【番組カット】デヴィ夫人にリューク?有名人が続々コスプレ披露!

 前回は新庄剛志が悪女キャラクターのハーレイ・クインになりきったり、SixTONESの田中樹がセーラームーンになりきるなど話題を呼んだこのコーナー。今回も、MCの矢部浩之とぼる塾・あんりが恥ずかしいコスプレに挑戦。リポーターの岡村は「一度やってみたかった」という日本エレキテル連合の“朱美ちゃん”の格好でモノマネ披露も、白すぎて一同騒然となる。解答者は、ぼる塾の田辺智加ときりやはるか、平成ノブシコブシ・吉村崇、四千頭身の6人。

 まず最初にお目見えしたのは美しい“デヴィ夫人”。「これデヴィさんですよ!」「誰だ、マジで!」とあまりのソックリ度合いに、解答者たちは男性か女性かもわからず大困惑。しかしその人物は、岡村が「ここに座ってるだけで貴重です!」とひるんでしまうほどの超大物。正体を明かした途端、吉村や四千頭身らは「やばい!」「怒られるぞ!」とパニックに。一体誰なのか。

 さらに、少女マンガのキャラクターで、女性に大人気の妖怪に変身した有名人も登場。口数が少ない有名人を間近で確認するべく、デヴィ夫人に扮したコスプレイヤーが近づくと…。まさかの大乱闘ぼっ発し、岡村が大ピンチとなる。

 大人気漫画のヒロインに変身した有名人は、その抜群のスタイルに「かわいい!」とスタジオ中が釘付けに。話題のサイコホラー映画の恐怖のピエロに変身するコスプレイヤーは、得意の牛乳早飲みを披露するが、予想外の展開に罵声が飛びまくる。しかし、その正体を明かすと「これはすごい!」と全員が驚がくすることとなる。