人気グループ・Hey! Say! JUMPの有岡大貴が単独初主演する日本テレビの“シンドラ”枠第15弾『探偵☆星鴨』(毎週月曜 深0:59※関東ローカル)。このほど、YouTubeのシンドラ公式チャンネルでは、有岡演じる探偵・星くんの『自撮り現場リポート特別編』が公開された。ミュージックビデオ(MV)で披露している“マッスルダンス”がSNSなどで話題を呼んでいる、主題歌「ネガティブファイター」を歌うメンバーの撮影現場を星くんが突撃している。

【写真】各話ゲストも発表

 今作は人気劇団・ヨーロッパ企画の諏訪雅氏が脚本、上田誠氏が脚本監修として参加。ハードボイルドに憧れて探偵になったものの、女性との距離をうまく取ることができない不器用な星鴨が、さまざまな依頼の調査中に起こるハプニングにドタバタと振り回されたり、未解決殺人事件の犯人(ホシ)と疑われたりしながら「見えた! 輝く一番星!」の決めぜりふとともに一級品のひらめききの速さで全力解決。『探偵の日常』にクスッと笑って、グッとくるコメディー・ミステリー。

 そんなドラマの世界観にもピッタリな主題歌を担当するHey! Say! JUMPのもとにやってきた星くん。果たして、探偵さながらにコメントを聞きだすことに成功したのか。主題歌をフィーチャーした自撮り現場リポートに注目だ。

 このほか、有岡が、共演の唐戸つぐみ役の片山友希と捜田一役の岡田義徳に主題歌のマッスルダンスをレクチャーする『星くんと一緒に踊ろう!』動画も公開中。今後も、ドラマが楽しくなるコンテンツが公開予定となっている。