テレビアニメ『月が導く異世界道中』が7月よりTOKYO MX、MBSなどで放送されることが決定した。あわせて本ビジュアルと第1弾PV、追加キャストが発表された。

【動画】『月が導く異世界道中』第1弾PV

 世界の果てに住むハイランドオークの女の子・エマを早見沙織、神話級の武具を作ると言われるエルダードワーフ族・ベレンを辻親八、ヒューマンの女性冒険者・トアを久保ユリカ、トアの妹で真が異世界で出会うリノンを二ノ宮愛子、真を勇者として異世界に召喚した女神を上田麗奈、真に様々な加護を与え助ける月読命を前野智昭が演じる。

 シリーズ累計170万部を突破している同作は、とある事情で“勇者”として異世界へ召喚された深澄真が、その世界の女神に「顔が不細工」と罵られ、“勇者”の称号を即剥奪、最果ての荒野に飛ばされてしまう。竜に蜘蛛、オークやドワーフ…様々な人ならざる種族と出会い、元の世界との環境の違いから、魔術や戦闘においては常識外な力を発揮する真だが、この世界でどう生き抜くのか…といった、神と人族から見捨てられた男の世界を旅する異世界世直しファンタジー。

■キャスト情報
深澄 真:花江夏樹
巴:佐倉綾音
澪:鬼頭明里
エマ:早見沙織
ベレン:辻親八
トア:久保ユリカ
リノン:二ノ宮愛子
女神:上田麗奈
月読命:前野智昭