『魔進戦隊キラメイジャー』でキラメイシルバー/クリスタリア宝路を演じた庄司浩平、『騎士竜戦隊リュウソウジャー』でリュウソウゴールド/カナロ役を演じた兵頭功海が27日、都内で行われたVシネクスト『魔進戦隊キラメイジャーVSリュウソウジャー』(29日から期間限定上映、一部地域では上映延期)の公開直前舞台あいさつに参加した。

【動画】キラメイジャー&リュウソウジャー集結!爆笑エピソード披露

 妹・オト役で出演した田牧そらとも久しぶりの再会となった兵頭は「7センチも身長も伸びたと言っていて…。今もかわいらしいんですけど、ちょっと大人の女性になった。カナロとしても兵頭功海としても、そらちゃんの成長を見れて、お兄ちゃんは幸せでしたね」と笑顔で振り返っていた。

 『キラメイジャー』の敵役として人気を集めたヨドンナ(桃月なしこ)も登場。庄司は「ヨドンナは本編では消えてしまいましたけど、また映画で見られる。アクションも多いし、カッコいい」と明かす。また、婚活キャラのカナロがヨドンナに求婚するシーンも予告で公開されている。「オトちゃんとマブシーナと3人で、カナロは何やっているんだろうって見ていた」と苦笑いで明かし、兵頭は「つばを飲み込む首のアップのシーンありましたからね(笑)」とヨドンナとのやり取りの裏側を明かしていた。

 1996年にVシネマ『超力戦隊オーレンジャー オーレVSカクレンジャー』からスタートした新旧戦隊が共闘するスーパー戦隊作品の「VS」シリーズ。本作で27作目となる。『魔進戦隊キラメイジャー』と『騎士竜戦隊リュソウジャー』が、バラエティー豊かな映画の世界で超バトルを繰り広げ、敵幹部のヨドンナがプロデューサーを務めるというまさかのストーリー構成に。さらに、VSシリーズならではのスーパー戦士同士のマッチアップや、 テレビシリーズでは見られなかったキャストたちの扮装(コスプレ?)&活躍は必見。

 キラメンタルをさらに輝かせるキラメイジャー、騎士の使命を果たすために再び剣を手にするリュウソウジャー。2大スーパー戦隊の心がひとつになったとき、だれも見たことのない“奇跡の力”が発動。集結した12人の戦士の新たな魅力で彩られる、1度限りのスーパー戦隊エンターテインメント・ムービーが、開幕となる。

 舞台あいさつには、小宮璃央、木原瑠生、新條由芽、水石亜飛夢、工藤美桜、一ノ瀬颯、綱啓永、尾碕真花、小原唯和、岸田タツヤも参加した。