人気アイドルグループ・日向坂46の潮紗理菜、加藤史帆、佐々木久美、金村美玖、小坂菜緒、上村ひなのが27日、都内で行われたオフショット写真集『日向撮(ひなさつ)VOL.01』の記者会見に出席した。

【写真】自分の寝顔カットとともに恥ずかしいと話した加藤史帆

 写真集に収められている“恥ずかしい”写真を聞かれた加藤は、自身の寝顔ショットを紹介。「本当に寝てるんです。嘘じゃないんです。だからすごく恥ずかしいです」と笑い「あまり寝顔をメンバーに撮ってもらったことはないですし、人生でも寝顔を撮られたことがなかったのですごく恥ずかしいです」と赤面した。

 また、5thシングル「君しか勝たん」(5月26日発売)で日向坂46のシングル表題曲では初のセンターを務める加藤は「センターというポジションに立たせていただくのはすごいこと。不安もありましたが、ほかの21人のメンバーとスタッフさんが『おめでとう』と言ってくれましたし、みんなのためにもおひさま(日向坂46のファンの総称)のためにも頑張ろうと。ポジティブな気持ちです!」とプレッシャーよりも楽しみが勝っていると話した。

 本作は2019年10月から約1年半にわたって写真週刊誌『FRIDAY』に連載されたオフショット写真をまとめたもの。全部で632枚の写真が掲載されることが既に発表されていたが、そのうちの1/3程度にあたる約200枚が連載未公開カットとなる。