『GLOW』は「45 才のごきげんライフを応援します」がコンセプトの40代女性ファッション誌。2010年の創刊当初から、ファッション・美容・ライフスタイル情報の発信だけではなく、加齢を否定しないポジティブな女性像を打ち出し続け、“40代女子”という言葉の提唱をはじめ、新たな価値観を浸透させてきた。

【動画】小泉今日子、女性の加齢をポジティブに AGプロジェクトアンバサダー就任

 女性の加齢に対する新しい価値観を広めていきたいという考えから、2018年よりスタートした「Aging Gracefully(AG)プロジェクト」。4年目の今年は、自らの道を切り拓き、いつの時代も自由を謳歌する女性たちの先頭を走ってきた小泉をアンバサダーとして起用。コロナ禍によって世界中の人々が、「新常識」や「変化」を強いられた2020 年。2021年度のAGプロジェクトではAG世代の女性たちが変わりたい方向へ・変わらねばならない方向へ、一歩を踏み出す手伝いをしていく。

 今年のテーマ「遊んじゃえ」を合言葉に、今回のビジュアルは日常にあるモチーフとフラワーアートを組み合わせ、日々の暮らしの中にも自由な遊び心が見いだせることを表現。さまざまな立場で献身的に周りを支え、期待に応えるがゆえに、役割や立場という型にはまり、窮屈さを感じることもある女性たち。そんな人たちに、アイドル時代から型破りで、常に新しいチャレンジしている小泉のコイズムで「遊び心」で殻を破るヒントを送る。

 小泉はインタビューで「結局、大人が楽しんでいないと、若い人には生きる楽しさが伝わらないし、世の中も元気にならない。だからいまこそ、大人から好きなもの、楽しいことを優先して選び、遊び心を発信していったらいいんじゃないかと思うんです。赤やピンクの服を着て、『なんだよ母さん、ピンクなんか』って言われても、『だってピンク、好きだもん』と。遊ぶといっても、外に出てワーッと騒ぐことだけじゃない。確固たる姿勢で好きなものを選び直していくことだって、立派な遊びなんです」とメッセージを送る。

 小泉のインタビューは公式サイトで全文公開。また、28日発売の『GLOW』6月号の表紙を飾り、同日には同誌公式インスタグラムでインスタライブを実施する。