イトーヨーカドーが、カレーの名店「ナイルレストラン」とのコラボメニュー『コクうま!バターチキンカレー』『本格スパイス香るカレーポテサラ』を28日に発売する。同メニューは「ナイルレストラン」店主・ナイル善己氏が考案。専門店の味を”自宅で”味わうことができる。

【動画】食べるたびに香りが変わっていく…「コクうま!バターチキンカレー」を試食

 『コクうま!バターチキンカレー』は、ホールスパイス6種類をはじめとする16種類以上のスパイスを使用。スパイスを油で炒めた食欲をそそるスパイシーな香りが特徴だ。カシューナッツのコク、トマトの酸味、ヨーグルト風調味料に漬けたやわらかい鶏肉を合わせ、じっくり煮込んだマイルドでコクのあるバターチキンカレーとなっていて、カレーファンのみならず幅広い世代が楽しめる味わいになっている。

 また、「メインのおかずにもなる」をコンセプトとした、『本格スパイス香るカレーポテサラ』も発売。ナイルレストランオリジナルのスパイスと仕上げにガラムマサラが加えられ、食後にスパイスの香りを余韻として感じられるように。おかずとして、おつまみとして、ご飯にもお酒にも合うメニューに仕上がっている。

 ナイルレストラン監修のコラボメニューは、今回で第3弾となる。メニューを考案したナイル善己氏は、「色々な案がありましたが、やはりインドと言えばチキンのカレーが定番。特に日本の方はバターチキンカレーも大好きなイメージがあります。しかしながら、日本のバターチキンカレーはインドのバターチキンカレーとは少し違う部分があるので、是非本場インドのバターチキンカレーを食べてもらいたくて、”本格的に”作りました。第1弾&第2弾が唐辛子の効いたスパイシーな感じだったので、今回はマイルドに寄せてバターやカシューナッツで優しい仕上げにしています。ナイルレストラン独自のバターチキンカレーの味を味わっていただきたいです」と同コラボメニューにかける思いを述べた。

 『コクうま!バターチキンカレー』は594円(税込)。北海道を除く全国のイトーヨーカドーで発売される。『本格スパイス香るカレーポテサラ』は通常サイズが213円(税込)、Lサイズが298円。首都圏、長野、新潟のイトーヨーカドーで発売される。