俳優の松坂桃李が主演する4月期テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『あのときキスしておけば』(後11:15~深0:15※一部地域で放送時間が異なる、30日スタート)。胸キュンミニドラマが、テレビ朝日公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」で公開された。

【写真】イチャイチャラブラブな松坂桃李&井浦新

 何をしても壊滅的にポンコツなスーパーの従業員・桃地のぞむ(松坂)はある日、大好きな漫画の作者・唯月巴(麻生久美子)と出会い、お近づきに。あれよあれよと気に入られ、友だち以上恋人未満な関係になった矢先、不慮の事故で巴は帰らぬ人になってしまう。悲しみに暮れる桃地の前に現れたのは、巴の魂だけが乗り移ってしまった見知らぬおじさん・田中マサオ(井浦新)で…、とストーリーが展開していく。

 今回配信されたスペシャルミニドラマは、なんと“桃地と巴のモーニングルーティン”。しかも巴は巴でも、魂がおじさんと入れ替わってしまった後の“オジ巴”(=井浦)と桃地の、ほのぼのラブラブなモーニングルーティン動画。何者かのスマホの隠し撮りふうのミニドラマとなっている。

 光降り注ぐ朝。声をかけられた先を見ると、うれしそうに微笑む桃地。どうやら私は起こしに来たらしい…。朝から窓ふきをして働き者の桃地。うっかりこける桃地。いそいそと特性コーヒーを淹れてくれる桃地。テラスでひなたぼっこをしたり、プールサイドで桃地と追いかけっこしたり、ついついバックハグしてみたり。しまいには仲良く自撮りをして、イチゴを食べさせ合って…と、見ている方が照れてしまうくらいのラブラブっぷりを朝から見せつけている。

 初めてのモーニングルーティン動画の撮影を存分に楽しんだ様子の松坂と井浦。現場では、井浦がスマホを構えて、実際に2人っきりで自主撮影を敢行。「うまくイチャイチャできない…」「なんか自主映画を撮ってるみたいだね」と照れながら挑んだミニドラマは必見だ。