女優の深田恭子、大野いとが26日、都内で行われたRPGゲーム『放置少女~百花繚乱の萌姫たち~』の新CM発表会に参加した。

【動画】深田恭子、超ミニワンピで美脚を披露!

 新CMは、深田と大野のほか、足立梨花、佐野ひなこ、新田さちかが出演。ムードのあるレストランにいるシルバーのドレス姿の深田のカットからスタートし、そこから足立や、大野、佐野、新田が、五者五様の美の在り方について語るものとなった。

 発表会では、ゲームタイトルにかけて“放置しているもの”についてトーク。深田は「妹」だそうで「毎日のようにテレビ電話する。妹は意思が強くて決めたら即行動するような妹。その話を聞いていると、ついていけなくなっちゃって…。『じゃあ頑張って慎重にね』と」と笑いながら告白した。

 さらに深田は「いとちゃんと仲が良くてインスタとかに『私の妹 いとちゃん』って書くと妹が本気でやきもちをやく。『それさ、本当に嫌なんだよね』と言われて」と苦笑い。深田から「焼きもちやかれているよ」と語りかけられた大野は「ぜいたくな話ですよね…」と恐縮しきり。そんな反応を見た深田は「だけど、いとちゃんは塩対応で…。なかなか愛を受け取ってもらえない」とぽつり。大野は「受け取ってます…。なんか恥ずかしくなっちゃって…。うれしいです」と赤面していた。

 新CMは29日から。