フリーアナウンサーの夏目三久(36)が、25日放送の日本テレビ系『真相報道バンキシャ!』(毎週日曜 後6:00)に生出演。9月で芸能界を離れる意向を明かしているが、同番組も9月をもっと卒業することを発表した。

【写真】直筆コメントで結婚を報告した有吉弘行&夏目三久アナ

 日本テレビの桝太一アナウンサーから水を向けられると夏目は「9月で『バンキシャ』も離れまして、すべてのお仕事を辞めるという決断をいたしました」と報告した。この4月から進行に就任したばかりの桝アナは「正直な気持ちコンビを組んだばかりで寂しい気持ちはある」と本音をぽろり。それでも「前向きな区切りですもんね」と笑顔を返し、夏目は「残りわずかとなりますが、桝さんからいろいろなことを学びながら1日1日、そして『バンキシャ』のオンエアを大切にしていきたい」と決意表明した。

 また、桝アナは「ちなみに新婚生活はどうですか?」と直球質問し、夏目は「ちなみになんですね」と苦笑い。照れながらも夏目は「まだバタバタはしているんですけど、桝さんからお祝いにいただいたうどん作りセットをいつかやりたい」と笑顔で明かし、桝アナは「それをバラされるとは思いませんでした」と赤面していた。

 夏目は、23日放送のテレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』に4日に結婚を発表したお笑いタレントの有吉弘行(46)と夫婦そろって出演。マツコ・デラックスから今後の仕事について問われた夏目は「2人で相談をしまして…」と切り出し、有吉が「(夏目について)秋で全部、仕事を辞めようかなと思います」と続け、夏目も「この仕事から離れようかなと思います」とこの秋で芸能界を引退する意向を明かしていた。有吉は「離婚の理由って、すれ違いか価値観の違いのダブル違いでしょ。価値観の方は無理でも、すれ違いだけ潰しておくか、と」と理由を説明していた。