タワーレコードは24日、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言を受け、4月25日から当面の間、一部店舗を臨時休業することを公式サイトで発表した。

【写真】タワーレコードとコラボ中だったJO1

 対象店舗は東京・渋谷店(月11日)、池袋店、新宿店、錦糸町パルコ店、大阪・梅田大阪マルビル店いずれも当面の間)、梅田NU茶屋町店、アリオ八尾店、TOWERminiもりのみやキューズモール店(いずれも当面の間)となっている。渋谷店と梅田NU茶屋町店はカフェも含まれる。

 なお、休業期間中に入荷した予約・注文商品、休業期間中に受け取り期限が過ぎた予約・ 注文商品つきましては、注文した店舗で営業再開後、2週間お取り置きするほか、来店できない場合はキャンセルも受け付ける。

 コンサート/イベント会場、店頭で既に代金を支払っている予約商品については、営業再開後1ヶ月、お取り置き期間を延長。着払いによる配送への変更も受け付けている。