関西ジャニーズJr.の人気グループ・なにわ男子(西畑大吾、大西流星、道枝駿佑、高橋恭平、長尾謙杜、藤原丈一郎、大橋和也)が出演するテレビ朝日系バラエティー『まだアプデしてないの?』(毎週土曜 後3:30※一部地域を除く)。24日の放送では、前回に続き親子関係がテーマで、今回は父親との関係についてトークを繰り広げる。

【動画】『まだアプデしてないの?』予告でわちゃわちゃするなにわ男子

 番組では毎回、アップデートされた価値観、常識を再現VTRで紹介する。今回のテーマは「父親との関係」。「最新のYouTube動画を父親から教わり、人気漫画の貸し借りもし合う息子」「父親とホテルランチをしながら彼氏との同せいについて相談する娘」などが登場し、MCを務めるニューヨークの2人は「もう、“昭和の父親”みたいなのはないんやな…」と新しい価値観に驚く。

 今回の再現VTRには西畑大吾と錦鯉・長谷川まさのりが親子役で登場。父親から最新の人気YouTube動画の情報を聞いたり、お気に入りの漫画を貸してあげたり、と仲の良い、まさに“アプデ”された親子関係を表現した。

 スニーカー好きだという長尾謙杜は、同じくスニーカー好きの父親と新作の発売日などを共有していると告白。高橋恭平も父親と漫画の貸し借りをしたり、映画に一緒に出かけたり、と共通の趣味を持っていることを明かす。さらに道枝駿佑も父親とはある共通の趣味が。休日には2人で山奥に出かけて趣味に興じると聞き、ニューヨークの屋敷裕政は「まるでアメリカの親子やん!」と驚きの声を挙げていた。

 また、番組では、現役の女子高生たちを対象にした「お父さんのことは好きか嫌いか」というアンケートの結果を紹介。2000年に同様のアンケートを実施した際の結果と比較すると、衝撃の事実が明らかになる。その結果を見た道枝は、自身の親子関係について「反抗期がなかった」と回顧。「うちが珍しいのかなぁと思っていたけど、こういうアンケートの結果を見ると、あ、今どきの親子関係はこういうもんなんやな、ってわかって安心しました(笑)」と笑顔を見せていた。