歌声合成技術「VOCALOID」(ボーカロイド)で楽曲を制作し、インターネットに投稿するクリエーター「ボカロP」にスポットを当てた番組『NHK MUSIC presents 夜光音楽 ボカロP 5min.』(毎週日曜 深0:35~0:40)が、5月9日からNHK総合で8週にわたって放送されることが決定した。

【写真】番組放送決定を記念して初音ミクから動画メッセージ

 日本の音楽シーンでは、ボカロPが作り出す楽曲がメインストリームになりつつある。その代表的な存在が「ハチ」名義でボカロPとして音楽活動を行ってきた米津玄師。さらに、昨年の『NHK紅白歌合戦』に初出場したYOASOBIで曲作りを担っているAyaseをはじめ、Eve、須田景凪、n-buna(ヨルシカ)など、数多くのアーティストがボカロシーンから登場し、脚光を浴びている。

 「なぜボカロPの楽曲は、こんなにも熱狂的に愛され続けているのか?」――番組ではボカロ好きのシンガー・ソングライターみゆはんがMCを務め、毎回1人のボカロPを招いて創作の裏側、ボカロ曲を作り続ける思いを聞く。メディア出演が極めて少ないボカロPが自らの声で、音楽について語る貴重な機会となる。番組のためにボカロPが制作したスペシャルアレンジも必見だ。

 番組のテーマソングは、「うっせぇわ」が社会現象となっているAdoの新曲「踊」(おど)に決定。作詞はDECO*27が手がけ、作曲・編曲はGigaとTeddyLoidがタッグを組んだ。

  NHK MUSIC公式ツイッターでは、初音ミクからのメッセージ動画も掲載中。

■みゆはん(MC)コメント
極度の人見知りの私が初めてMCという大役に挑戦するというプレッシャーと自分が好きで聴いていたボカロ曲の生みの親であるボカロ Pさんたちのお話を聞けるという感動がごちゃまぜに…でも結果的に圧倒的幸せ!そんな濃い 5分間だと思います。
ボカロ曲が好きな人はもちろん、音楽が好きな人、今までボカロを聞いたことない人も楽しめる番組なので是非観てください!

■Ado(番組テーマソング歌唱)コメント
ただでさえボカロPさんの番組が放送されるってだけでも最高なのに、その主題歌に選んでいただけるなんて……こんなに嬉しいことはありません……!
タイムスリップして昔の自分に教えてあげたいぐらいです!!本当にありがとうございます……そして番組が何よりも楽しみです……