2月に結成30周年を迎えたロックバンド・L’Arc〜en〜Cielが、5月29・30日の2日間にわたって千葉・幕張メッセ国際展示場1-3ホールで記念ライブ『30th L’Anniversary Starting Live “L’APPYBIRTHDAY!”』を開催することが発表された。

【写真】虹がかかった結成30周年記念ライブロゴ

 2020年1月、8年ぶりのアリーナツアー『ARENA TOUR MMXX』では、回転式のセンターステージ演出に初挑戦。成熟したロックバンドならではの迫力と、エンターテインメント性でも楽しませる圧巻のツアーは全12公演が予定されていたが、新型コロナウイルスの影響で4公演の中止を余儀なくされた。

 事実上のファイナルとなった2020年2月のさいたまスーパーアリーナ2Daysから約1年3ヶ月。バンドとしても熟慮を重ねたうえで、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底し、万全の態勢で4人がステージに戻ってくることになった。

 1991年、大阪で結成され、同年5月30日にファーストライブを開いたL’Arc〜en〜Cielは、“30歳の誕生日”をファンとともに祝いあう。会場に足を運べないファンも参加できるようにと、ラルク初となる配信も後日予定されている。

 L’Arc~en~Cielの30周年アニバーサリーイヤーは、この幕張メッセ2daysを皮切りに、さらなる展開が予定されている。